物・道具

物・道具

No.234 天秤のイラスト(2種類)

釣り合った天秤と釣り合っていない天秤を描きました。天秤にかけてみたいものを上に乗せられるような構図で描いてあります。何を乗せてみましょうか。
物・道具

No.210 巾着型のお弁当袋のイラスト

巾着型のお弁当袋のイラストです。昭和みたいに風呂敷に包むスタイルって減ったのかな?
季節・歳時記

No.207 桃の柄のぼんぼりのイラスト

ひな祭りに登場するぼんぼりのイラストです。
物・道具

No.204 金屏風のイラスト (塗り絵アリ)

金屏風のイラストです。塗り絵も用意しました。
スポーツ

No.187 整地ローラー(コンダラ)のイラスト

整地ローラーのイラストです。通称でコンダラとも呼ばれています。
交通

No.133 ブレーキを強調した銀色の自転車のイラスト

ブレーキを強調した銀色の自転車のイラストです。ブレーキの整備は大切ですね。
交通

No.132 青い自転車のイラスト

青い自転車のイラストです。
物・道具

No.77 大型の液晶タブレットで絵を描く男性のイラスト

仕事では27インチの大型液晶タブレットを使っています。もう5年くらい使っているのでだいぶ画面がくたびれてきましたが、まだまだ頑張ってもらう予定。最近は価格の安いものが出てきたり、iPadのようにイラストを描きやすいものも出てきたので、いい時に買い替えたいなと思っています。ラッコの被り物は需要があるかわかりませんが、虚無僧みたいだなと思って掲載しました。
イベント

No.70 印籠を出す男性のイラスト

「静まれ!静まれ!皆の者控えおろう!ここにおわす方をどなたと心得る!恐れ多くも天下の副将軍、水戸光圀公にあらせられるぞ!この印籠が目に入らぬか!」という言葉とともに格さんが突き出す水戸黄門の印籠シーンは誰もが知る定番のスタイルです。印籠を持つ手が難しいですね。せっかくなので持ちキャラである死んだ目の青年で描きました。控えおろう!ところで、格さん(Webでは角という誤表記の方が多い)はいつも右手で突き出すのですが、この絵では左手で突き出しています。どうしても右手にこだわりたいときは左右反転してご使用ください。
イベント

No.60 映画の日(古い撮影カメラ)のイラスト

12月1日は映画の日です。映画の日は、1896年に日本で初めて映画が一般公開されたのを記念して、1956年に日本映画連合会(現・日本映画制作者連盟)が制定した記念日です。映画館では最近は毎月の1日がファーストデイが割引になることが一般化していましたが、最初はこの12月1日が「映画の日割引」としてスタートしたような覚えがあります。イラストは前に別の仕事で書いた古い映画の撮影カメラを再編集しました。三脚も木製なのが気に入ってます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました